バイカーズウォレットはアメカジ派に似合う!
ロゴ

バイカーズウォレットを長く使用するには手入れと製法が大切

アメカジにはバイカーズウォレットが人気の理由

アメカジファッションは、シンプルでラフなものが多いです。そんな動きやすいファッションと併用する時、丈夫なバイカーズウォレットならば安心です。雨に濡れても、強く扱っても壊れませんし、バイカーズウォレットのインパクトがアメカジファッションを引き立て、印象を引き締める効果が期待できます。

バイカーズウォレットに関するQ&A

手入れなどで、購入後もお金がかかりますか?

手入れは家庭にある古い布とクリームがあれば出来ますし、クリームも1000円ほどで購入出来ます。月に1、2回塗るだけなので長持ちしますから、保持するための費用はほとんどかかりません。

もし壊れてしまったらどうすれば良いですか?

バイカーズウォレットを購入する際に、保証が付いている場合が多いです。長期保証のものを選べば、長年使用するにも安心です。専門店は革のクリーニングや縫い直しなどで修理制度も整ってるので、購入の際に確認しておきましょう。

カスタマイズは難しいですか?

家庭で簡単に出来る場合が多いです。コンチョもドライバー1つで取り外しが可能ですし、ウォレットチェーンもワンタッチ式があります。誰でもカスタマイズ出来るのが、バイカーズウォレットの魅力です。

安価なものでも長持ちさせたいのですが。

出来る限り手縫い製法のバイカーズウォレットを選ぶことで、革質に関わらず長持ちしやすいです。また、毎月の手入れの他に、こまめに汚れやほこりを拭き取る簡単な手入れを加えると、長く使っても見栄えが全く違います。

バイカーズウォレットはアメカジ派に似合う!

財布

バイカーズウォレットと相性の良いファッション

シンプルなファッションにワンポイントとして加えても良いですし、バイカーズウォレットに合わせてアメカジスタイルのようなファッションを選んでも良いです。ただ、クラシックやモードなテイストとは相性が悪いです。このようなテイストの時はポケットに財布を入れないので、せっかくのコンチョやウォレットチェーンが見えませんし、1つだけカジュアルで浮いてしまいます。最低限、アクティブに街歩きをしても大丈夫なファッションと合わせておくと安心です。

バイカーズウォレットの種類

バイカーズウォレットの種類は多岐に渡ります。まず、素材の革です。牛やワニといった有名なもの以外にも、サメやダチョウなどの少し聞きなれない革を使用するものがあります。次に、財布自体の形です。角が角ばっているスクエア型がベーシックですが、ラウンド型で個性をアピールすることも出来ます。他にも、コンチョが付いたベルト部分の細さなど、選べる点はたくさんあります。

バイカーズウォレットの価格相場

使われている革の種類にもよりますが、3万円から10万円ほどのバイカーズウォレットが多いです。カジュアルシーンの財布にしては高額に感じるかもしれませんが、あまりにも安いものは品質を考えるとオススメ出来ません。良い製法と革質であるからこそ、長年使用しても丈夫で綺麗なのです。ベーシックな牛革で、コンチョや手入れ用品を含めて5万円ほど用意しておくと安心です。

広告募集中